製品情報 | 機能 | 仕様 | 対応CPU/ROM | VerUP | FAQ | 解説テキスト | 接続図
                                            

BF3000ご愛用ありがとうございました。
2015年9月30日をもちまして生産終了・販売終了とさせていただきます。



川崎マイクロエレクトロニクス製KL5C80A12/16/20用
フラッシュROM対応高性能デバッガ



バグファインダBF3000はZ80互換4倍速CPU,KC80A12/16/20用のデバッガです。
KL5C80シリーズのすぐれたオンチップデバッグ機能を最大限に活用し、
オンボードでのフラッシュROM書き込み機能も搭載しています。



C言語(LSIC-80)に対応し、Cソースレベルデバッグに対応しています
KL5C80シリーズのCPUにはデバッグ専用回路とコントローラが内臓されており、ユーザサイドのモニタは不要です。
デバッグ専用回路とコントローラはユーザ資源を使用しないので、ユーザ資源の制限はありません
ユーザプログラム実行中でもレジスタ、メモリ等へアクセス可能なオンザフライ機能
オンボードフラッシュROMライタ機能(高速書き込み)
シミュレーション機能を追加しました。
65×85×20mm、150gと小型軽量で省スペースです。
インスペクト機能、Cライクの演算子のサポート等の充実したデバッグ機能

AH7000が【第20回 中日産業技術賞 特別奨励賞】を受賞しました。
 受賞を記念して、キャンペーンを企画します。
ご評価用に無料貸し出し致します。 価格 89,000円(税抜価格)



川崎マイクロエレクトロニクス製マイコン      KL5C80A12KL5C80A16KL5C80A20
バ-ジョン情報(ABCwin Ver3.50B 2009/03/02)
<不具合修正>
ABCwinの左下「Start」をクリックせず、<オプション>-<フラッシュROMライタ>を起動した場合のエラー判定を修正する。
上記の場合でも使用できるように修正する。(Ver3.30Aより発生)
バ-ジョン情報(ABCwin Ver3.50A 2007/10/18)
WindowsVISTAへの対応を条件付で公開する。詳細は「解説テキスト」を御覧下さい。
・先々のWindowsVISTA完全対応の為、VISTAでも表示位置が乱れないよう全フォームを変更する。

先々のWindowsVISTA完全対応の為、インストーラをInstallShield(Express)に変更する。
バージョンアップサービス(有償)」を開始しました。 御理解頂きたく御願い申し上げます。
☆御購入済みユーザでサービス期間が不明な方は、エーワン迄に本体シリアル番号を明記の上メールして下さい。折り返しお伝えします。
・このデバッガがどの程度の機能があるか興味のある方は、ご評価用無料貸し出しを御利用下さい。



●バグファインダBF3000本体
●CD-ROM(以下の内容を収録)
 BF3000コントロールソフト ABCwin
 シンボルコンバートソフト
 サンプルソフト
 アセンブラ・C言語による解説テキスト
バージョンアップサービス(1年間) BF3-VUP付き(年月日未記入) 
●超小型マイコンボードCAT204(KL5C80A12)
●評価ボード(16桁×2行LCD,LED×8,ブザー,スイッチ×12)
●ホストパソコン接続用ケーブル(RS232C) 型番:BF3000-RS232C
●ターゲット接続用ケーブル(6芯) 型番:BFC-6
●評価ボード用電源ケーブル
●取り扱い説明書



標準ケーブル(追加購入用)
ターゲット接続用ケーブル(6芯 BF3000用) 型番 BFC-6 1本 価格   2,800円(税抜価格)
ホストパソコン接続用ケーブル(RS232C) 型番 BF3000-RS232C 1本 価格   3,000円(税抜価格)
LSI C80 for BF3000 型番 LSIC-80BF 1本 価格  39,800円(税抜価格)
送料について(ケーブル関係)
・御注文総額が1万円未満の場合、1品種ごと送料 \300円 御負担願います。(原則 メール便速達サービスで発送します。)



キャンペーン企画
AH7000がお陰様を持ちまして【第20回 中日産業技術賞 特別奨励賞】を受賞させて貰いました。
感謝の気持ちを込め、当分の間「シミュレーション機能」を無料公開します。

シミュレーション機能の特徴  
 シミュレーション機能の概略説明書SimOfflineKC80.pdf(126K)を御覧下さい。
●ターゲット基板が無い状態でも簡易なデバッグが可能です。ただしI/Oのシミュレーション一部を除きできません。
●ブレーク設定は8点まで可能です。(Cソース上で直接指定可能)
●割込みの擬似発生機能を搭載しています。モード2における割り込みコントローラはシミュレートしています。
●最新4Kステップ分の実行履歴と実行毎のレジスタ内容を記憶しています。




バージョンアップサービス(有償)のセット内容
●ご契約時の最新バージョンマスタCD 1枚(開始年月日記入)
●本体用の最新バージョンROM 1個
サービスの詳細説明書Debugger_VerUp.pdf(73Kb)
型番
BF3-VUP(ABxxxx)
*(ABxxxx)本体シリアル番号
価格 26,000円(税抜価格)





バグファインダーはホストパソコンとはRS-232Cで接続、ターゲットボードとは専用ケーブル1本で接続できます。
バグファインダーの電源はこの専用ケーブルより供給(5V、50mA)されますので、別電源は不要です。


H-デバッガAH7000のページ H-デバッガAH6000のページ バグファインダーBF3000のページ ミドルウェアとユーティリティのご紹介 川崎マイクロのKC80のサポートページ 資料請求・技術情報のお問い合わせ 関係会社へのリンク トップページ