製品情報 | 機能 | 仕様 | 対応CPU | VerUP | FAQ | 解説テキスト | 接続図 | GNU/gcc | ルネサスC



■Windows7の対応について(USBドライバとDEF-Ver9.00Aの関係について)
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
Windows7(64bit)でDEFをインストールした場合
"c:\Program Files"からアクセスさせる方法
1.00 2015.09.30 mkkink_def.txt
Windows7でインストールする場合の説明
(OS環境における制限事項の説明を含む)
1.01 2010.11.19 DEF_Windows_7.pdf(438KB)
Windows2000/Xp/Vistaでインストールする場合の説明
(OS環境における制限事項の説明を含む)
1.01 2010.11.19 DEF_Windows_2000_Xp.pdf(876KB)

■WindowsXp English版の対応について
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
WindowsXp English版の対応について
[1.10]言語パッケージのインストール説明の追加
1.10 2009.06.30 Windows-Xp-English(289KB)

■WindowsVISTA(32bit OS)の対応について
資料内容 Rev. 更新日
WindowsVISTA(32bit OS)対応について
[1.01]DEFバージョン(8.20A)までに適用される説明です。
1.01 2010.07.01 DEF_WindowsVISTA.pdf(826KB)

■デバッグI/Fをクロック同期・調歩同期を選択する場合について
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
デバッグI/Fを調歩同期に選択する説明書
[1.30]全BOOT品種追加
[1.40]クロック同期の速度選択追加 
1.40 2011.08.18 sync_async.pdf(282KB)

■CATユーザ専用モードについて
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
CATユーザ専用モードに設定する説明書 1.10 2010.1.18 cat_user.pdf(220KB)

■モニタが使用するワークエリアの選択について
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
モニタが使用するワークエリア選択の説明書 1.00 2007.09.04 MonWorkSelect.pdf(250KB)

■RAM上でのデバッグ又は、BSC設定が必要な場合の説明とサンプル
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
RAM上でデバッグ又は、BSC設定が必要な場合の説明書
[1.50]ライブラリーのアドレス固定化の説明追加 
1.50 2011.10.28 ProgramRam.pdf(356KB)
特定モジュールを「_INITSCT関数」の利用によりプログラムをRAM側にコピーさせデバッグする方法の説明書 1.20 2008.12.05 ProgramRamCopy.pdf(320KB)
 
CPU品種 I/F 項目 Rev. 更新日 ファイル
H8/3069R BOOT BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 H83069-BSC.log(0.6KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_3069.lzh(27KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_3069.lzh(138KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル
「_INITSCT関数」によりプログラムをRAM側にコピーさせる場合のサンプル
1.00 2008.07.17 RC_3069_CPY.lzh(139KB)
H8S/2166 H-UDI BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 H8S2166-BSC.log(0.8KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_2166.lzh(28KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_2166.lzh(159KB)
H8S/2378 H-UDI BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 H8S2378-BSC.log(1.0KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_2378.lzh(28KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_2378.lzh(155KB)
H8SX/1657 BOOT BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 H8SX1657-BSC.log(0.8KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_1657.lzh(31KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_1657.lzh(122KB)
H8SX/1544
(CAT302)
H-UDI BSC設定スクリプトファイル 1.00 2008.06.10 CAT302-BSC.log(1.0KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.00 2008.06.10 GNU_1544.lzh(31KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.00 2008.06.10 RC_1544.lzh(167KB)
H8SX/1664 H-UDI BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 H8SX1664-BSC.log(1.0KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_1664.lzh(31KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_1664.lzh(179KB)
SH7051 BOOT BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 SH7051-BSC.log(0.8KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.20 2008.03.20 GNU_7051.lzh(29KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_7051.lzh(155KB)
SH7145 H-UDI BSC設定スクリプトファイル 1.00 2007.04.20 SH7145-BSC.log(1.4KB)
GNU/gcc(coff)サンプル 1.10 2008.03.20 GNU_7145.lzh(28KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル 1.10 2008.03.20 RC_7145.lzh(152KB)
SH7211 H-UDI BSC設定スクリプトファイル
[1.10]FRQCR設定部削除
1.10 2009.04.15 SH7211-BSC.log(1.4KB)
GNU/gcc(coff)サンプル
[1.10]FRQCR設定の修正
1.10 2009.04.20 GNU_7211.lzh(36KB)
ルネサスC(Hew4)サンプル
[1.10]FRQCR設定の修正
1.10 200.04.20 RC_7211.lzh(120KB)
SH7264 H-UDI BSC設定スクリプトファイル
1.00 2011.03.22 SH7264-BSC.log(1.9KB)


■その他解説テキスト
資料内容 Rev. 更新日 ファイル
構造体変数を参照する方法
[1.20]ポインタ変数の参照方式を改善する。
1.20 2009.09.14 Struct_Eval.pdf(1MB)
メモリアクセス異常発生時のエラ−表示方式の選択について
1.00 2009.09.14 MemoryAccsessError.pdf(176KB)
オフライン作業にて、ブートポート以外のSCI用モニタを作成する方法の説明書 1.00 2007.12.14 OffLineMonNonBootSciX_H8S2238.pdf(300KB)
H8S/BOOT-PBCタイプでデバッグ用ポートをブートポート以外に指定した場合の説明書 1.01 2007.10.17 NonBootPort.pdf(281KB)
シミュレーション機能の説明書 1.00 2007.10.25 SimOffline.pdf(126K)
SH-2(H-UDI)でリセット出力を使用しない場合の説明書 1.00 2007.10.25 SH2_HUDI_NonRst.pdf(76KB)
R8C(10-13)のリセットベクタを作成しない場合の説明書 1.00 2007.10.25 R8C_NonRstVect.pdf(70KB)
H-debugger本体のバージョンアップ手順の説明書 1.20 2009.05.08 HdebuggerVerUp.pdf(214KB)


■実践解説テキスト
この解説書は、評価ボードと超小型マイコンとデバッガの教材を使用し、初心者向けにアセンブラ・C言語記述例を示しながら、基礎から積み上げてテーマの完成を目指す実践解説書です。
マイコンのソフト開発には、ポーリング記述で済む場合と多種多用な要求に対応するため割り込みを駆使するシステムがあります。
最近は、ポーリング記述で済むようなシステムは殆ど無く、割り込みを駆使するシステムばかりです。
しかし、いきなり割り込みが登場しますと敷居が高く感じられてしまいますし、基礎を解説するには複雑になってしまいます。
そこで、同じテーマを全ポーリングで作成した場合と、割り込みを使用して作成した場合の2通りを載せることにしました。
なお、テーマは評価ボードに付けたブザーを使い簡単な曲を奏でる装置です。
かなり音痴な奴ですが、広く大きな心で我慢して聞いてやってください。
デバッガ 評価ボード マイコンボード(CPU) コンパイラ Rev. 更新日 ファイル 備考
AH7000 AHE261 CAT261(H8S/2612F) GNU/gcc 1.06 2006.07.21 (0.8MB) DFE(Ver5.70A)の機能UPにより説明を一部変更する。
AH7000 AHE261 CAT261(H8S/2612F) ルネサスCHEW2版 1.06 2006.07.21 (1.0MB) DFE(Ver5.70A)の機能UPにより説明を一部変更する。


H-デバッガAH7000のページ H-デバッガAH6000のページ バグファインダーBF3000のページ ミドルウェアとユーティリティのご紹介 川崎マイクロのKC80のサポートページ 資料請求・技術情報のお問い合わせ 関係会社へのリンク トップページ